FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【注意!】行列の演算#4行列の乗法

わかりにくいので注意が必要。また、ベクトルの内積を利用する。

行列の乗法は、二つの要素(ベクトルの数)が同じである時成立する。また、答えは一つの数(スカラー量)になる。
無題

スポンサーサイト

行列の演算#3 行列の倍

行列の乗算は、かける値Xがどれほどであろうと、かけられる型の行列Aの要素m行n列のaがどのような値であろうと、A*amnが成り立つ

無題



行列の演算#2 行列の加法と減法

前提条件

行列の加減を行うには、二つの行列が同じ型(Aが2*2であればBも2*2)である必要がある

行列の加減の方法はA・Bがともに2*2の場合以下の図の通りになる

無題



リンク
タグ

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
admax
最新記事
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。